Internet Archive 
[ 2010/05/31 ]
世はまさに電子出版の話題で一色ですね。Googleがスタンフォードで始まった時はPDFサービスがメインでしたし、それと並行してバークレーのZ39.50などの規格のISO化などでライブラリーの電子化はアメリカに留まらずヨーロッパにまで波及した技術とサービスでした。当時、ユニコードの扱い等で批判勢力だった中国なども最近はすかったり大人しくビジネスライクに徹して電子化に走っている様子。そもそもアーカイブの定義も自明の物とはなっていませんが、日本ではどうなるんでしょうね。Appleの審査云々を議論して電子書籍の在り方を議論するのは余に稚拙過ぎますね。



出典 / 関連リンク : http://www.archive.org/


ICET - Center for International Cultural Exchange of Technology
Nagoya, Japan and Berkeley, California