日の丸フィールドサーバー 
[ 2007/02/22 ]
ICETでは、現在日本のフィルードサーバー技術やアメリカのWifiメッシュ技術を利用するプロジェクトの導入コンサルタントをしています。

仕組みはさまざまなセンサーを幾所にも設置し、採取したXMLデータをRFIDで飛ばしWifiをメッシュでトラフィックを保証しながらサーバに送り込む。サーバーでは相関係数をソートして因子分析を行い、レポートをPDF化とCSVに自動変換したのちクライアントにメール配信します。

またビジュアルな要求には静止画やストリーミング映像したり、動きをトリガーにして変化した前後数分間だけを配信します。必要であればロボットがメンテナンス出来て、さらに電源は太陽光発電や潮力発電を多用します。

ここまでをまったくの自動で行う「エコ」なる仕組みを企画しています。

そして最終的な情報の配信場所として、いつかは広く皆様に見ていただける場を作りたいと考えていますが、ここで紹介するこのサイトはその目的「地球環境保護に寄与する」と志を同じくするコンテンツと思い高く評価しています。こんなサイトを作りたいです。

大勢の人たちが参加するサイトではありますが、私たちの「自動化サイト」の貴重な参考にしたいと思い紹介します。さらにみなさんの企画の参考になればと思います。

ありがとうございます。ナショナルジオグラフィック!!



出典 / 関連リンク : http://nationalgeographic.jp/nng/sp/earth/




ICET - Center for International Cultural Exchange of Technology
Nagoya, Japan and Berkeley, California