活動内容

国際的な技術と文化交流を促進させることを目的として、研究者や企業の交流を促進するために下記の事業を実施します。

 

活動の役割

研究者にたいして、

  共同研究できる研究者や研究所、大学、企業を探します。
  緊急調査や取材を支援します。

企業にたいして、

  提携できる研究者や研究所、大学を探します。
  企業内研究者派遣や招聘を支援します。

大学にたいして、

  共同研究や連携方法の提案、提携先の紹介をします。
  インターンシップ、起業化支援を致します。
  学生と企業の橋渡しをします。

研究者とは、研究をしたいと希望する個人を指し学部学生や研究職以外でも可能です。助成には事前審査は必要になりますが、送り出し側や受け入れ先からの要望以外には特段の資格は必要ありません。研究成果や業績としての告知や紹介、費用負担制度などを持って広く支援します。熱意ある人を求めます。

 

助成活動

日本とアメリカのOTL情報を一元的網羅的に管理し、技術情報の告知活動を行いながら、政府、企業、OTL仲介、市民の皆様からお預かりした寄付金を、研究者から出される「支援実施計画書」や「予算書」などを審査し助成を行ないます。

日本での支援はもちろん、提携先であるアメリカへ人を派遣し、調査活動、調整活動、支援活動、広報活動を行ないます。

 

事務局活動・広報活動

総会や理事会など意思決定に必要な会議の開催、OTL間の情報共有の為の連絡会、NGOと他セクター(企業・メディア・市民・政府)を結ぶ報告会やイベント活動。

海外のNGOやOTLとの連携、意見交換のため国際会議への出席、現場調査など。

ISO23950(Z39.50)情報共有データベースの制作と提供。

 

活動フレーム

アメリカ、日本の情報情報の掌握と一元的管理

当NGO負担による研究員交流制度の確立

技術の文化交流を目的としたWebニュースレターの作成

最新情報の告知

  技術情報
  招聘情報
  交流情報
  提携情報

招聘受け入れ組織の紹介/照会

国際連携ビジネスのコーディネータの養成

国際弁護士による調査

財政支援の為のベンチャーキャピタリストの紹介

 

カリフォルニアオフイス(バークレー)の活動

アメリカの技術移転機構や企業の特許の紹介(英語にてカタログアップ)

問い合わせに応じてアメリカ内にて、調査、照会、仲介

アメリカの大学や企業への研究者派遣の仲介

アメリカの大学や企業の招聘プログラムの紹介、仲介

在外研究者の受け入れ/教育

 

名古屋オフイスの活動

日本の技術移転機能や企業の特許の紹介(英語にてカタログアップ*翻訳料は有料)

問い合わせに応じて日本国内にて、調査、照会、仲介

日本の大学や企業への研究員者遣の仲介

国際弁護士による調査

国際特許事務所による調査

日本の技術移転機能や企業の特許の紹介(日本語にてカタログアップ)

問い合わせに応じて日本国内にて、調査、照会、仲介

日本の大学や企業への研究員者遣の仲介

弁護士による調査

特許事務所による調査