ディレクターズチェアーについて

 

 

 

岩田彰/代表理事
特定非営利活動法人 国際技術文化交流センター(ICET)
名古屋工業大学大学院教授

 

このサイトは「明日の名監督や映像作家を夢見る若者達が自主制作映像を発表するストリーミングサイト」として、特定非営利活動法人 国際技術文化交流センター(ICET)が行政や企業のご協力ご協賛をいただいて立ち上げました。

以前、アメリカの青年が自分の過去を振り返り、撮り貯めた写真や映像を友人から借りたコンピュータで編集して自主配信しました。その映画の制作費は、彼がホテルのドアマンとして得たわずか300ドルだったそうです。Tarnationと名付けられたその映画が配信されるとすぐ大きな反響となり、サンダンス財団からも賞賛されました。そして2004年の年末にはアメリカの劇場でみることができました。

Tarnationの話題が、このサイトの立ち上げを考える大きなきっかけになりました。Tarnationの作者の赤裸裸な自己告白や反省は見るものを感動させます。彼のやり場のない悲しみには心が引き裂かれました。その才能には感銘しました。しかし、それ以上に彼を世に知らしめた懐の大きな人達の存在があることに大変感動しました。

自分の目的は自分でつかむ事ができる自由な時代と言われますが、自分自身の力で探さなければなりません。努力だけでなく環境も大きく人生を左右してしまうでしょう。環境は人を育てる大切な存在だと諭された気がします。そしてそれは個人に向け社会の側から提供なければならないとも考えました。

このサイトは「明日の名監督や映像作家を夢見る若者達が自主制作映像を発表するストリーミングサイト」です。是非配信に参加してください。夢を見ましょう。日本の映像は世界の注目の的です。気持ちさえあればきっとすばらしい作品ができるでしょう。私たちも出来る限りの協力を惜しまないつもりでいます。

どんどん参加してください。すてきな作品をお待ちしています。

問合せは、
名古屋市中区丸の内3-19-6
セントラル法律ビル 401
ディレクターズチェアー事務局
メールアドレス:contact@umusa.com